八尾市 I様の旅行記

出発前から台風21号を案じる旅となりましたが、機内上空から見た「宮古ブルー」の海にテンションは上がり、到着すると全日程3日間貸し切りタクシーという豪華な旅が始まりました。宮古島はさとうきび畑が広がっていて、畑を抜けると空から見た美しい宮古ブルーの海が目の前に現れ感激もひとしおでした。

訪れた観光農園ではハイビスカスの種類の多さに驚いたり、ソフトクリームを頬張ったりして楽しみました。
泡盛工場では洞窟貯蔵庫という珍しい蔵も見学させて戴きました。
東平安名崎では太平洋と東シナ海を望み、突き出た半島から海の大きさを感じることが出来ました。また案内板を見ると、宮古島は早朝に出発した私の住む大阪(1473㎞)より台湾(403㎞)の方が距離的にはずっと近くて、不思議な感じがしました。
下地島の「通り池」では、深くえぐられた様な大きい池と海が底でつながっているらしく、下を覗くと濃い緑の池は水が冷たそうでとても神秘的でした。

しかし雨は降らずとも台風の影響で、風がきつくて何か所か訪れた展望台では強風の洗礼を受け、飛ばされそうな勢いで、これがニュースでよく見る沖縄の台風!!と体全体で感じることに…。
海は波がきつくて白波がうねり、見るには迫力満点でしたが、楽しみにしていたランチクルーズやグラスボートは欠航し、それが本当に残念で心残りでした。

しかし、タクシー運転手さんの計らいで、秘密基地(?)に行くような道を進むと断崖絶壁の場所から美しい海が一望出来、眼下にはウミガメが5匹も!もう大感激でした。熱帯魚も道の脇の海に数匹発見出来てまたまた感激!!私たちに何とかして見せてあげたいという運転手さんの心遣いが有り難く、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました

自分で運転して周遊するレンタカーと違って、タクシーで周る旅は直接地元の話を聞けたり、お勧めのお店を教えて戴いたりと、タクシーならではの魅力があり、とても楽しかったです。

宿泊した「ホテルアトールエメラルド宮古島」ではスタッフの方が親切でしたし、朝食も種類が多く、朝からお腹いっぱい戴きました。また客室の窓からは平良港が一望でき、エメラルドの海に掛かる伊良部大橋も窓から全貌が見えて最高でした。

今回ご招待戴いた全ての日程をこなすことは台風の影響で残念ながら出来ませんでしたが、旅というものはその場所に行ってこそ出会うものや見聞きするもの、味わうもの、感じるもの、手に取って確かめることが出来るものなど楽しみはいっぱい有ります。そういう面では強風さえも、楽しかったこととして思い出として残り、大阪へ帰っても宮古島ワードに敏感になり、テレビで見たりして楽しんでいます。またいつか宮古島へ訪れたいと思います。

この度は宮古島旅行に招待して戴き本当に有難うございました。
また日本旅行、中洲川端支店の担当者の皆様、大変お世話になり有難うございました。

日本旅行コメント

この度はご参加いただきましてありがとうございました。
台風の影響がありましたことは非常に残念でしたが、
お楽しみいただけましたこと大変嬉しく思っております。
機会あればまた宮古島へ足を運んでいただければ幸いです。