上田市 A様の旅行記

【万平ホテルでの特別ランチと小諸二日間】

昔、近くに住んでいたことがあるのですが、このような機会でもなければなかなか来られない老舗の万平ホテル。
外観も室内もクラシックな趣で素敵でした。

お料理はあわび、ホタテ、エビの前菜から始まりました。
どれも食材の良さが感じられて、おいしかったです。和風のお魚と洋風のお肉の間に、口直しでシャンパンのシャーベットが出たのが面白いなと思いました。

アップルパイとミルクティーはこの ホテルでは特別な逸品ということで楽しみにしていたのですが、期待を裏切らず、コースを締めくくってくれました。

久々に軽井沢に来たので、旧軽井沢銀座などを散策してから常盤館へ向かいました。

ケーブルカーに乗っていく露天風呂が有名なお宿ということで名前は存じていました。
この日は土曜日だったので、団体客が多く、賑わっていました。

お食事は鯉や信州牛、地元の野菜などが使われていて、品数も多く、食べきれないほどでした。
温泉のお風呂は熱い、というイメージがありましたが、こちらのお風呂は程よい温度で温まりました。
かなり混んでいたのでゆっくりというわけにはいかず、ちょっと残念でし たが、繰り返し宿泊される方が多い(お風呂場や広間で小耳にはさみました)のが頷けるお宿でした。

この度はありがとうございました。

JTBコメント

この度はご投稿くださいまして、ありがとうございました。
旅行記を拝見して、企画担当者共々非常に嬉しく感じております。

感動の饗宴は、食事を通してその料理の背景を感じていただける特別な食事プランです。
メニューまでこだわりを持ち、万平ホテル様と演出をしたところまで気づいていただけたとは大変嬉しい限りです。
ご期待にお応えできたようで、よかったです。

今後もお一人でも多くのお客様に楽しんでいただける内容を提案していければと思いますので、
これからも弊社をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。